Ambassadors Posts by 湯浅陽代

湯浅陽代

湯浅陽代
7 Posts 0 コメント
京女。幼少時より、ピアノとガーナのダンスを開始。8歳になるとクラシックギタリストの藤井眞吾とユダヤ人アフリカ民族楽器演奏者であるロビン・ロイドの両師に弟子入りし、音楽活動を開始。小中学校時代に、イラン人とブラジル人より英語を学び始め、高校時代は英語のスピーチに打ち込む。公式スピーチ大会で京都府で1位、近畿地方で3位の成績を収める。高校卒業後はインドネシア・バリ島のマッサージ師になるべく準備を進めていたが、道が閉ざされ断念。同志社大学に入学する。大学入学後は、インドの民族衣装サリーを纏って通学するが、半年間全く友達ができない。寂しさのあまり、内閣府や韓国外務省のユースサミットに暇を見つけては参加し始める。その後マレーシアでのインターンを経験。現在タイ留学中であり、日系調査会社でもインターン中。インドネシア語、タイ語、韓国語は少々。