夏休みはスポーツ留学!1週間から行けるスポーツキャンプとは?

836

錦織圭選手の活躍が日本中を湧かせている昨今。

そのためか若いうちから海外に出ることが、テニスだけに限らずスポーツ界で成功する要因として語られる事が最近多くなってきたように思える。とはいえ、いきなり長期で海外に出るのは不安もあり、自分のレベルでそんな大層なことしていいのか、とも考えてしまいがちだ。

実は1週間や2週間くらいの短期間で、上手い下手関係なく、夏休みにスポーツ留学がいとも簡単に出来るプログラムがある。

Screen Shot 2015-07-05 at 10.21.38 PM

Nike Sports Campの運営会社である US Sports Campsのウェブサイトだ。アメリカで開催されるサマースポーツキャンプの情報が載っている。ウェブサイトには、以下の通り様々なスポーツのキャンプ日程が出ている。

  • Baseball(野球)
  • Basketball(バスケ)
  • Crew(レガッタ)
  • Field Hockey(フィールドホッケー)
  • Football(アメフト)
  • Golf(ゴルフ)
  • Gymnastics(体操)
  • International(?)
  • Lacrosse(ラクロス)
  • Multisport(マルチスポーツ)
  • Rugby(ラグビー)
  • Running(ランニング)
  • Soccer(サッカー)
  • Softball(ソフトボール)
  • Swim(水泳)
  • Tennis(テニス)
  • Ultimate(アルティメット・フリスビー)
  • Volleyball(バレーボール)
  • Waterpolo(水球)
  • Yoga(ヨガ)

多種多様。さすがスポーツ大国アメリカ。

忍者になりたかったアメリカ人とテニスしてきた

今年の夏休みはいきなり海外までスポーツ遠征しに行く、というのもいい。留学!ではなく、まずはスポーツをしながら、実際にアメリカに住むとはどんなものなのかを見に行く、ということだ。ここで紹介したサイトの他にも、Googleで「オーストラリア テニスキャンプ」の様に検索してみると、色々なサイトが出てくる。

Nike Tennis Campには、5歳から18歳まで参加可能で、レベルもキャンプ内でばらつきがある。物凄い上手い人もいれば、

「昨日ラケットを初めて握りました」

という子もいる。自分のレベルと同じ位の人は必ずいるだろう。

私自身は、高校1年生の夏休みにカリフォルニアのSanta Cruzという町でNike Tennis Campに参加した。それが1人でいく初海外で、英語もろくに話せなかったが色んな人に助けられとても楽しかったことを鮮明に覚えている。特に仲良かった友だちは私を見ると

「Samurai!? Oh Ninja! OH MY GOD Ninja!!」

と毎回例外なく叫んできた。なにがOh my godだったのかは不明だが、多分忍者になりたかったんだと思う。

nike-tennis-camp-santa-cruz-courts
カリフォルニア州立大学サンタ・クルーズ校のテニスコート

少しでも海外に興味があって、そして何かスポーツをやっている、という方は今年の夏を海外で1~2週間ほど、好きなスポーツをしながら過ごすのもイイ手なのではないだろうか?