【マレーシア大学生の日本研修旅行】Day5 憧れのマンガを書くのに夢中。帰りたくないという声も


[UD]JST-2

11月8日(日) JST Day5 スケジュール

午前
東京デザイナー学院(TDG)にて、前日のLINEスタンプ制作ワークショップの続き。
午後
TDGにて漫画制作体験ワークショップ&渋谷にて自由行動

8:00 朝食

ホテルにて朝食。いつも通りの焼き魚定食だった。

9:00 ブリーフィング

1日の流れを説明するブリーフィング。

9:10 出発

ホテルを出発。一同TDGへ向かう。

10:00 TDGにて、前日のLINEスタンプ制作ワークショップの続き。

前日に引き続き、LINEスタンプを制作した。下書きをスキャンしてパソコンに取り込み、Photoshopを使って色をつけていった。
まず、乙坂先生が色の重要性についての講義を行った。色は、商品のイメージや文字では伝わりきらないことを表現できるため、色をつける前にしっかりコンセプトを考える必要があると。そのコンセプトをもとに、キーカラーを決め、色をつけると表現にまとまりが出るというアドバイスもあった。
次に、乙坂先生の指導のもと、Photoshopで実践を行った。実践が始まると、学生の目が変わり、真剣に取り組んでいた。

スクリーンショット 2015-11-14 21.57.54

乙坂先生が一人一人にアドバイスをしていき、学生は熱心に話を聞いて、作品を改善していった。

スクリーンショット 2015-11-14 21.57.23

TDGの学生にもサポートスタッフとして参加してもらい、マレーシアの学生と意見の交換をしていた。ワークショップの最後には、出来上がった作品を一人ひとりにCD−ROMに焼いてプレゼントしてもらった。LINEスタンプを制作したのは初めての学生が多かったが、個性溢れる作品が出来上がった。

12:00 昼食

学校周辺のレストランにて各自昼食を食べた。

13:00 TDGにて漫画制作体験ワークショップ

午後からは漫画制作の体験を行った。学生全員がマンガを描くことが初めてで、机の上に置かれたマンガ専用の紙やペンに興味津々だった。
まず、マンガ科の川口先生が講義を行った。ペンの種類や、基本の書き方等を説明した。

スクリーンショット 2015-11-14 22.00.00

次に、説明をもとに実際にマンガを描いた。学生は、日本のマンガのキャラクターやオリジナルのキャラクターを描いていた。また、マンガ科の日本人学生や留学生の方々も参加していただいた。

スクリーンショット 2015-11-14 22.00.44

彼らがマンガを描いていると、マレーシアの学生はペンの使い方や濃淡等を真剣に観察していた。
最後には、学生同士が作品をお互いに見せ合い、評価しあった。

最後はみんなで写真撮影
最後はみんなで写真撮影

17:00 自由行動(渋谷)

学生は、渋谷の活気に圧倒されつつ、ショッピングや渋谷の街の雰囲気を楽しんでいた。

第5日目も無事に終了した。


Taylor’s JST リポート

Day1: 無事日本に到着!第一声は「涼しい!」

Day2: あのアニメーターが目の前に…!!!

Day3&4: 電車もLINEスタンプもなんのその!

Day6: God of Animeの聖地を訪問して感動しきり

Day7:機動戦士を拝みにお台場へ

Day8: 別れ、そしてこれから。